音楽

SAM教授、学生にエール「トライして夢つかめ」

Ws000027 人気グループ「TRF」のダンサー・SAM(45)が6日、客員教授を務める埼玉・川越市の尚美学園大学で、InterFMのラジオ番組の公開録音に参加した。 TRFを手掛けた音楽プロデューサー・小室哲哉氏も教壇に立つ同大で、SAMも9月から総合政策学部ライフマネジメント学科の授業を月1回担当する。ダンス中心の「パフォーマンス演習」となる予定だが「今、ちょうど授業内容を考えているところ。いろんなことにトライして夢をつかんでほしい」と会場の学生にエールを送っていた。 " SAM教授、学生にエール「トライして夢つかめ」

<>

"

最新人気情報ランキング

↓  ↓  ↓

第一位

 

アフェリエイトに参加する第五位

アフェリエイトに参加する第六位

" " "

| | トラックバック (0)

加藤和彦と坂崎幸之助が新ユニット“和幸”を結成!

Ws000049 加藤和彦と坂崎幸之助が新ユニット“和幸”を結成! "サディスティック・ミカ・バンドや映画『パッチギ!』の音楽監督など、精力的に活動中の加藤和彦と、THE ALFEEの坂崎幸之助が新ユニット“和幸(かずこう)”を結成。9月12日(水)発売のアルバム『和幸:ゴールデン・ヒッツ』の完成発表会を行った。  2002年に期間限定で再結成されたザ・フォーク・クルセダーズ以来、5年ぶりの顔合わせ。「声が似ているのでハモりやすく、お互い引き出しはたくさん持っているので、その引き出しを開けあい、1+1が3にも5にもなっていく曲作りをしたい」とコメント。また、「ザ・フォーク・クルセダーズやサディスティック・ミカ・バンドとは、全く違ったものになる。同世代の人に限らず若い人たちにも聴いて欲しい」と呼びかけた。  ユニット名“和幸”については「ミック和幸やキース和幸、ジャミロ和幸が候補にあがった」と、思わず洋楽ファンならばニヤリとしてしまうネーミングに会場を沸かせた。「1枚目から、いきなりゴールデンヒッツというタイトルだが、この次は10枚組みBOXを出したい」と笑いを誘いながらも、「60年代にみられた、古き良き時代の音楽を作っていきたい」と今後の展開を語った。  アルバムの発売に合わせ9月12日から東京、大阪、愛知でライブを行う予定。 " 加藤和彦と坂崎幸之助が新ユニット“和幸”を結成!

<>

"

最新人気情報ランキング

↓  ↓  ↓

第一位

 

アフェリエイトに参加する第五位

アフェリエイトに参加する第六位

" " "

| | トラックバック (0)